社会人なんですけど。

投稿日:

ミュージカルの舞台を終えました。小学校で公演させていただき、子どもたちもとても喜んでくれたようで何よりです。
私は144センチのかなり小柄な体を活かして大概の役は子ども役です。この舞台も小学校2年生の役でした。舞台撤収作業の時、楽屋を片付けていたら子どもがはいってきました。すっかり衣装も着替えてて、メイクも落としてジャージ姿で後片付けしていましたが、子どもが私の役名で声をかけてきました。かわいいなーと思いました。「面白かった?」と聞くと面白かったと答えてくれて喜んでいました。「ね、何年生?」「え?」うわー、子どもが私を本当に子どもと間違えてる!うれしいなーと思いました。「ね、学校どこ?」私は笑いながら「もう社会人だよ」というと「社会人ってなに?」とお返事。「働いてる人」と答えると「なにして働いてるの?」と心配そうな顔。いや、舞台が仕事だよ。と思っていると「学校お休みしてるの?」と。私はこの子の妄想をそのままにしておいた方がいいのか迷ったけど、「もう学校には行ってないよ」と答えると「ふーん」と心配そうに私をみて、「誰に勉強教えてもらってるの?」と聞かれちょっと楽しくなってしまった。
「もう大人だよ」と言ってみた。「え?? いったい何年生なの?」と返ってきた。
私が童顔なのか、演技がよかったのか、子どもがすごいのか。でもちょっと楽しかった。